真面目に仕事してるのをアピールするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『個人』ブランド戦略

みなさんは『ブランド』に興味ございますか?






まぁ、一概にブランドと言いましても





装飾品から




車から





食品から





家電から






この世はある意味『ブランド』によって成り立っていると言ってもいいくらい






それほど身の回りに溢れかえっております






例えば





みなさんが服を購入するとして






その際に一体何を基準に決めていますでしょうか?







『知名度』でしょうか?





それとも





『価格』でしょうか?






はたまた






『デザイン』でしょうか?






まあそれぞれ十人十色の回答があると思いますが






私の場合で言わせていただくと






『知名度』+『デザイン』で決めております







その物がどれ程人気があって、尚且つどれ程有名なのか?といった具合です






で、何故そのような選択の仕方になるかといいますと






『人気』があるものは、それだけ何かが『優れている
』と思うからです







だから人気が『出た』






そして、その人気の『出た』物を買う…、と、そういう感じでございます








…ということはつまり






私は『他人』の判断で物事を決めている節があるという事が分かります





…と、このように書くとなんだか随分とネガティブなイメージを持たれると思うので、ちょっと補足させていただくと







先程も言ったように、この世は『ブランド』で溢れかえっています







その溢れかえっている中から『良質』な物を厳選して選ぶ為には









少しでも『目立つもの』を選ぶ必要があると考えます







もしかしたら、目立たず奥底にあるものが自分にとってピッタリの物かもしれませんが








それでは時間が足りません







要するに私にとって『ブランド』とは





良質な物を探す手間を省くための目印の役割と






それに付随してついてくる『安心感』を買っているということになります。









そして、その考えは『物』に限らず『人』も同じだと思っておりまして







そういった意味で私『杉本 健』もブランドという事になり








お客さまに数多くいる美容師の中から選ぶ手間を省くための『存在』であり




尚且つ





この人で大丈夫だという『安心感』を与える必要があると







そういうことになると思っています。







そのために、今何をしなければならないのか?






どのようにすればそれに近づくのか?






…と、常に自問自答しながら









今、パズドラをやってます。








あ…、嘘です







ちゃんと作戦を練ってます。










にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

作戦会議って響きが好き
スポンサーサイト
[ 2013/01/15 20:59 ] 頭の中 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。