真面目に仕事してるのをアピールするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美容院=ラーメン博物館

最近、『BEN さん』というお方が経営についてのブログを書いていらっしゃっておりまして、ちょこちょこ見させていただいてるのですが










今日の記事(←click)







経営者が売るものは『スタッフ』だとおっしゃっておりました。







はい。私も同感です。







技術を売るって言っても、スタッフ全員バラバラ…とまではいかなくても






全く同じ技術ではありませんからね






それぞれの個性というものがありますから






そういった意味で美容院はある意味、ラーメン屋の店主が何人もいるみたいな感じなんだと思います






塩ラーメンの得意な人




豚骨醤油ラーメンが得意な人






…みたいな





我々もお客さまの注文には答えますが







お客さまが『合わせる』という部分もあるように思います






「何ラーメン食べよーかなぁ~」みたいに…














ここで大切になってくるのが






私は何ラーメンを作る人か?ってことなんでございます





あ、ちなみに私はラーメンは作りませんよ





あくまで例えのお話で







カットもする




カラーもする




パーマも巻く





セットもする






トークもする






シャンプーもする





これは言い換えると?






醤油ラーメンも作ります



味噌ラーメンも作ります




塩ラーメンも作ります




豚骨醤油ラーメンも作ります





豚骨味噌ラーメンも作ります





…と、言ってるようなものだと思うのですが如何でしょう?







確かに、『無難』ですよね?






秋田で例えると 『味きゅー』みたいな感じでしょうか?


※ご存じない方の為に
(秋田では知らない人はいないぐらい有名なラーメン屋さん)




「ま、あそこ行っとけば間違いないっしょ!」みたいな






大ハズレはないし





超ドンピシャ!って訳ではないけどストライクゾーンには入る






そんなポジションを私は狙っているのでしょうか?








…って、聞いてどーするってね(笑







この事をあまりに考えすぎて






次ご来店されたとき






私がラーメン屋の格好してたら






「あ、とーとー行くとこまで行ったな」と、思って下さい







その時は





「いらっしゃいませ~」じゃなく






「ヘイらっしゃい!!」でお出迎えして差し上げます









…って、今日の記事なんだ?(笑







にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

緩くてごめんなさい
スポンサーサイト
[ 2013/01/09 20:23 ] 無題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。