真面目に仕事してるのをアピールするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

つい振り向いてしまった女性がやっていた『あること』

「く、首が痛い…」





綺麗な女性に目がいって振り向いてしまうのは仕方のない事だと思っております







私はもう、仕方ないとまで言います






これは恐らく原始時代の頃から脈々と受け継がれてきたDNAの仕業ではないかと思うのですが…






どう思います?男性の皆さん







私のご先祖様は相当の『振り向き遺伝子』をお持ちだったのが伺えます






しかしまぁ、そのお蔭でこうして仕事に生かせるのだから感謝すべき事です。





ご先祖様ありがとうございます






はい





…という事でですね





昨日の記事の続きとなりますが







『つい振り向いてしまった女性に共通する事』





↑これなんでございますが





歩きながら計算してたのですが、振り向いてしまった女性の8割の方々はやっておられました










恐らく、「えー?!それないわー」と思われる方もいると思います






そういう方はスルーしていただいて結構でございます






それぞれには『個性』と『好み』というものがございますので






参考程度にご覧ください






よろしいですか?






私がまんまとはまってしまった『仕掛け』





それは





『まつげ』なんでございます。





『まつげ』で連想されるのは、『ギャル』と『きゃりーぱみゅぱみゅ』位だと思ってたのですが





どうもそうではないらしいのです





地元の秋田でも『ギャル』と言われている方々しか『つけまつげ』をやっていないイメージがあるのですが








東京の女性の方々はそこまでギャルギャルしい『まつげ』ではおりませんでした







私が見たところによると







ジャンル問わずに『まつげエクステ』を施されているように見受けられました








品の良い…と言いますか、『まつげ』が印象に残るという事はいつも見慣れているマスカラの質感ではなかったとは思います










何故かは分かりませんが、『まつげ』がしっかりしていると目がいってしまうものなんですね





そういえば





いつも担当させていただいてるお客さまの中にも






わざわざ都会でまつげエクステをやりに行ってる方がいらっしゃったのですが





確かに素敵でした





しかし、その時は『まつげ』のお蔭だとは思っておりませんでしたが





今思えば、『まつげエクステ』の力もあったのかも…、と思います








今のサロンでは残念ながらまつげエクステはやっておりませんが、秋田市内に行きますとやってる所があるそうです





しかし、いまいち良くわからない方もいらっしゃると思います





正直、私もどこにあるのかよく分かりません





ですので、時間がありましたら探しておきますので





その際は一声お掛けください







にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

明日からお仕事がんばります!!
スポンサーサイト
[ 2013/01/04 20:41 ] 無題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。