真面目に仕事してるのをアピールするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中立

物事の全てが中立であるのなら





縮れ毛の癖毛で生まれてこようと






猫っ毛に生まれてこようと






サラサラのストレートで生まれてこようと







全て同じ土俵の上







それ自体に







良いも悪いも無くて







その髪質をどうするのか?が大切なのであって






「私癖毛だからあれが出来ない…」とか






「私猫っ毛だからあの髪型が出来ない…」と、言うよりも








今、出来る事を考えてる人の方が







なんだかちょっとだけ素敵な感じがします









例えば…






皆さん 小雪さんってご存じかと思いますが










この方 実は 癖毛なんだそうです






それでも






1995年から デビューし続けて ずーっと同じ髪型してらっしゃるんですが







とても似合ってらっしゃいます








小雪さんのように







ひたすら黒髪でストレートを続けましょう!とは言いませんが






「自分自身を知る」という 1つの例としては





とても素敵な例だと思います







「あれは芸能人だからでしょ!」と、聞こえてきそうですが







同じ芸能人でも髪型をコロコロ変えてらっしゃる方もいれば







ずっと同じ髪型をしてる方もいらっしゃいます







どっちが良いとか悪いとかではなく





綺麗になる為に





『今何が出来るのか?』







それは場合によっては髪型を変えなければならないかもしれないし







髪型を変えない方が良い場合もあります








染めなければならないかもしれないし






ストレートしなければならないかもしれません








その見極めは 美容師との信頼関係の度合いに比例して







成功率は上がります







大胆な提案を美容師に断られる場合もあるでしょうが






それは愛から来ている場合もあるので






一概に 面倒だからという理由では無いはずです(笑














少し話が逸れてしまいましたが…








一髪逆転を狙うよりも






今出来る事を少しずつやっていった方が






確実に綺麗になれるのではないかと






私は思いますが






如何でしょう?







にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

コツコツ上がる



スポンサーサイト
[ 2012/08/26 18:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。