真面目に仕事してるのをアピールするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

頑張る病

カットの上手い美容師さん手挙げて!





…っていったら何人手挙げんだろね?








挙げた人は自信過剰って事になんのかな?








ふー







いやね…



明日 紹介でお客さまいらっしゃるんですが





その事についてちょっと書こうかなって思って…








ん?






もしかしたらこのブログ、その紹介して下さった方経由で 見られてるかも…





いや





だったら手間が省けるか?





うん






やっぱ、そのまま素直に書こう






自分が思うにはですね…





今住んでる地域(秋田県)に美容室が何軒あるのか、はっきりした数は分かりませんが





秋田県ってたしか 全国でNo.1じゃなかったでしたっけ?







そんぐらい美容室が多い中で(人口に対して)






自分はその数千人いる美容師の内の一人なんですよね




…って事は




数千分の1の確率…、って言ったら大袈裟ですけど






まぁ、その位 奇跡的なんですよね そう考えれば














折角巡りあった縁ですから




大切にしたいとは思います




だから必死で頑張るんですけど…




けどね…







カットに頑張るもなにもないんじゃないかなって…






いや、もしかしたらこのセリフ 多くの美容師の方々の逆鱗に触れちゃうかも分かりませんが




それを承知で書いてます






自分もよく「 頑張ってカットしますね!(ニコ♪)」みたいなこと言ったりしてますけど






自分で言っておきながら






???





なんです(笑





まぁ、精一杯『愛』をもって切りますよ!ってニュアンスも含まっての意味なんですけど








いや、例えば

練習を頑張るってんなら何となくなら分かるんですけど





お客さまの髪を切る時って



どっちかって言ったら いかに頑張らないかが大切なんじゃないかと思います





これ個人的な意見ですから スルーして下さって結構ですからね






リラックスして仕事する…って言ったら


何となくだらけて仕事してるみたいな風に捉えられちゃうかもしれませんが





多分これ 違うんじゃないかと睨んでます(笑




リラックスして仕事したいんだけど




ついつい 肩に力入っちゃうってパターンの方が多いんじゃないかな?





人それぞれ頑張り方って違うとは思うんですけど






あくまでも自分の頑張るってイメージって




美容師が血眼になってカットしてるイメージだから






それ違うでしょ?って思うわけです





まぁ、もしかしたか血眼になってカットされたい人もいるかもしれませんからなんとも言えませんが




自分は 血眼になってカットするつもりはありませんし




りきんでカットするつもりもありませんし




髪の毛を床に沢山落とさなきゃならないとも思いません(笑




あくまでも 自然体で…



いかにリラックスしながらカットするか?を頑張る






はは…






うけるー






結局頑張ってるわ(笑





明日はそうならないように自然体で挑みます





にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

ランキングは頑張ろう(笑
スポンサーサイト
[ 2012/05/18 23:46 ] 無題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。