真面目に仕事してるのをアピールするブログです。
月別アーカイブ  [ 2013年01月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

たかが美容師のグラデーションカラー

最近、お客さまからの要望に





『グラデーションカラー』のオーダーがちょこちょこ出てきましたので







「なんなの?それ」




という方や





「どんな感じにやってんの?」





という方に向けて






ちょっとやってみました







今回のモデルは












カラーしていないワンレンボブ







①これを、最初10レベルに染めていきます






(撮影者:ヤマダ)














②20分放置







それをシャンプーしてきます





















はい、濡れているため全く変化が分かりません(笑








そして、これを







③毛先からブリーチしていきます














今回、特に気を付けたことは





『ブリーチ部とカラー毛との境目』をバツっとつけないようにすることです






それはそれで1つのデザインだとは思いますが





今回はどちらかというと『ナチュラル系』でやっていきます







もう一度流します






















若干の変化はつきましたが





まだパンチが足りません





しかし、これはこれで職場でのヘアスタイルの規制が厳しい所なんかではギリギリセーフだと思います






今回はもう少しパンチを効かせてみたいと思います







もう一度











少しずつ丁寧にブリーチを塗布していきます








それをもう一度流します


















はい。






このぐらいあればOKですね






境目も綺麗にグラデーション出来ました








で、最後






④10レベルのピンクをのせていきます






20分放置して








流して
















after
















ナチュラルの中にパンチのあるヘアスタイルを表現することが出来ました









特にオススメするヘアスタイルは





重めのボブの方や あまりレイヤー(段)の入っていないロングの方なんかは印象が軽やかになるのでオススメです








しかし、デメリットもございます!





【デメリットについて】




やはり、ブリーチを使用しますので毛先は若干ダメージを受けます







ですので、気になる方は『ハナヘナ』でケアしてあげても良いと思いす







※Do - Sシャンプーをお使いの方は、その日からしっかりシャンプーして下さい(その方が逆に色持ちが良いです)






後、毛先に入れるカラーの退色(色が抜ける現象)するスピードについてですが







淡い色はとても綺麗なのですが






退色のスピードが早いですので、やや濃いめの色をチョイスなさることをオススメします(^ー^)








以上






たかが美容師のグラデーションカラーでした♪








にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

インパクトをつけたいですね
スポンサーサイト
[ 2013/01/29 19:58 ] カラー | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。