真面目に仕事してるのをアピールするブログです。
月別アーカイブ  [ 2012年01月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

酒とバイクと女と美容

仙台の美容師の方で、カツマネって人ご存じですか?






そう…






カツマネ…










僕は 自分以外の人は皆 師匠だと思っているのですが








この業界に入ってからの僕の一番最初の師匠となります





その方をカツマネと言います






本名言っちゃって良いのかなぁ~





ま、いいや





佐藤 勝彦さんです


(かなり強そうです)




もちろんこれも無許可で載せてます(笑










今現在は




ティ・シュガーズルームというお店のオーナーで





仙台のセレブとちょい悪メンズの顧客を多く持つ







美容業界のラルフ・サニー バージャーみたいな存在です






この方はカットを教えないんですよ(笑






…ってか、怖くて聞けなかったってのが正しいか





もう 漂うオーラがいつも殺気立ってて






聞くと蹴られそうな雰囲気をいつも醸し出してました






だから もう 技術は盗むしかないんです





いつも来店されるお客さまは いつもモデルみたいな子か 総資産数億円位ありそうなマダムでしたね







なので、いつもカラーとかブローとか頼まれたら 脇汗が半端なかったですね




アシスタントの頃




少しでもマネージャーのイメージ通りの染まり具合にならなかったら





「はい、やり直せ!」って言って





目の前にお客さまがいるにも関わらず






俺のプライドとかそんなことお構いなしに






お客さまがポカーンってなってるまま






さっきまであんなに会話盛り上がってたにも関わらず






そのマネージャーの一言でやり直すことになり






気まずい雰囲気のままカラーをやり直した事もありました(この修羅場はまだ序の口です)












それぐらい徹底的に厳しかった…







その当時は 本当怖かったですけど





今になって思えば 本当ラッキーでしたね





沢山の修羅場を体験させていただいたこと(笑





あの技術を間近で見れた事





仕事の基本を教えて頂いた事(←本人は教えたつもりはないだろうけど)








…などなど






感謝しようとおもえば切りがないほど出てきます





ちなみに


今の僕のカットはこの方の感覚も取り入れさせていただいてます。






もし、本家を体験したいのであれば




仙台のティ・シュガーズルームまで足を運んでみてはいかがでしょうか


カットはたしか5000円位だったかな?



営業時間がpm12:00~pm11:00ってのが


またオサレですね♪





にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

そういえば 一昨年からマネージャーに会ってないな…
スポンサーサイト
[ 2012/01/20 20:14 ] 美容師 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。