真面目に仕事してるのをアピールするブログです。
月別アーカイブ  [ 2011年11月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新兵器導入 実践編

お陰さまで喉の調子も良くなって



唾を飲んでも痛くなくなりました(←痛いのって辛いよね~)
















さっそくなんですが


昨日の 講習 エアウェーブについて触れていきたいと思います






さて




エアウェーブ









もう、美容マニアのお客さまなら ご存知の方も多いと思いますが







ここで さら~っと 説明させていただきます






エアウェーブっていうのは



装置の名前で





これがその装置です↓



まぁ




前置きで 秘密兵器 導入!


…みたいに大袈裟に告知してましたが




エアウェーブ導入って事で


美容師の方々にしてみれば


「今さらかよっ」

…みたいなツッコミ 頂きそうですけど



やはり そこは 慎重派である秋田県人


さらに 場末にある美容室ってことで



様々な メリット デメリットを検証して


検証に検証を重ねて




ようやく導入を決意するに至りました。










その

そもそも

エアウェーブって何?

…と、思っていらっしゃる方々も多いと思いますので



ここで改めてご説明させていただきます。(知ってる人は飛ばしてね♪)



簡単に言うと




今まで

髪が濡れている時と、乾いているときとでは


パーマのウェーブは、濡れているときの方が出ていて

乾かすと ダレて(伸びて)いましたよね?









エアウェーブってのを使うと


出来るだけ その 濡れているときのウェーブと 乾いているときのウェーブの差をなくす事が出来る




言わば



再現性を高める装置なのです!






…って


あまり 説明しすぎて 文章 長くなると嫌われるので(笑)




ここからは実際に写真で見ていきます





これがエアウェーブをする前の状態です↓



今回のモデルさん

2か月前に コスメ系のストレートをしてます

カットも 削ぎが多く入っていて

スタイルは かなり極端な2セクションで

アンダーがハイレイヤーになっていて

オーバが10cmの差となってかぶってる状態でした



難易度は 色んな意味で ★★★☆☆ 位です



まずはシャンプーして、カットします






今回の使用薬剤は
ルベルのエアウェーブ用のを使用しました



エアシルキー コスメ(損傷毛の髪用) ということでした



手法としては ダブル還元の手法で

ファーストで弱酸性のチオローションをつけ巻きます


放置7分



中間水洗へGO!



中間処理剤(ケラチンと弱酸性のやつ)ミドルベースを塗布して




装置に入ります




最初はクリープになります


この時 音が


ブォォォォォー

っと、飛行機に乗ってるときみたいな音が鳴ります


(※この音が嫌な方は 別の方法でクリープします)



次はガラス化の工程




管をロッドに装着します










また

ブォォォォォー

…って 10分位 入って



2分位 クーリングして




2液 ブロムで 8分×2






ロッドアウト






からの












ドライして(ちょっとねじりながら)








スミマセン
肝心な後ろ姿撮り忘れました





もう一度ビフォーね


まぁ


今回のモデル様

削ぎ + ストレート履歴あり


…という なかなか困難な髪の状態なのにも関わらず


それなりに ウェーブが出せたということでは




良かったんじゃないかな…


と、思いました。




にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村


ほんと、長くなっちゃってごめんなさいね
スポンサーサイト
[ 2011/11/29 16:44 ] エアウェーブ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。